「人間サイズまちづくり賞」受賞
2019/1/21

阪神・淡路大震災の教訓を踏まえ、兵庫県では安心安全に暮らすことのできる、魅力あるまちづくりに寄与した建築物や団体に対して、毎年表彰を行っています。

この度「大前家住宅の移築再生」において、オーナーの大前様、設計監理を手がけたいるか設計集団様と共に「まちなみ建築部門」で知事賞を受賞いたしました。

平成27年に竣工した大前家住宅は、神戸市登録有形文化財でもある茅葺き民家を移築し、現代的ライフスタイルの建築を融合させることによって、新しい和の空間を再生しました。

土壁や材木、茅等を可能な限り再利用し、茅の葺替えはワークショップで地域住民と協力し合い実施するなど、まさに兵庫県が目指す「創造と共生」そして地域の絆を大切にしたまちづくりがそこにあります。

改めてこの建築に携わられたこと、誇りに思います。

古き良きものを活かし、継承していく。あかい工房の技術と理念は今までも、そしてこれからも守り続けていきます。