あかい家再生@古民家「再生」まで
2009/2/13

あかい工房の事務所横には、我々先祖が代々住み継いできた民家である築150年の江戸時代末期の茅葺民家が建っています。
老朽化が激しく、将来的には「解体」を考えていましたが、お金では買えない大切なものがあるという私の思い入れや私自身の成長を見守ってくれたという過去からの愛着が勝りました。
神戸市登録文化財「赤井家住宅」再生プロジェクトを立ち上げ、未来へ繋ぐ「再生」という道を選びました。