新しい家になる日
2017/8/1

先日、施主様のご厚意により完成見学会を開催させていただきました「甲山を望む家」  本日、お引越しとなりました。

 

ご主人は毎週末、奥様は学校の送迎時、ほぼ毎日現場に来ていただいていました。

100日に近い日数、現場にお越しいただいたからこそ、「ここをもっとこう出来ないか?」というご要望をスムーズに反映できたと感じています。

例えば、ペレットストーブの背面に、丸窓をつけさせていただきました。

また、キッチンを施工している時に、今のご自宅では置き場のないランドセルを入れるところが欲しいと、キッチンカウンターの一部をランドセル置き場兼収納棚に変更するなど,新しい生活をイメージしながら一緒に家を作るお手伝いをさせていただきました。

現場に通っていただき、気付いた時にすぐにご相談いただけたからこそ、これからの生活をつくるsessionができたのだと思います。

 

先日までの工事現場が、今日からは新しい家になります。

施主様は「実感というより、なんだかドキドキする。」とおっしゃっていました。

それと同時に「これからの生活を楽しみたいと思います。」と言っていただけたことが仕事冥利に尽きます。

 

これからも長いおつきあい、よろしくお願いいたします。