新たな生活の
始まりのヒアリング
2016/10/24

朝夕の冷え込みを感じるようになってきました。里山住宅のモデルルームもひんやりした空気で気持ちいい朝を迎えています。

この日は里山住宅モデルにて、これから新築住宅を建てられる最初のヒアリング。

何度もお会いして完成見学会や里山住宅モデルをみて弊社に決めていただきました。

建築予定地も決定し、最初の打ち合わせ。

これからの建築に当たって、建物全体の予算や借入の予算などを漏れがないように伺っていきます。建物を含む設備などのハードの話は当然伺うのですが、「どのように暮らしていくか」が重要だと感じています。

今の趣味の話、これからしたいと思っている趣味の話。

今乗っている車や今後乗るであろうお子さんの自転車や遊び道具置きの場所の確保。

休みの日の過ごし方や、子育ての方針なんかも話しますが、お子様の名前の由来や子供の頃の思い出など、一見世間話のように思えるような話の中に本当に「暮らしたい形」がおぼろげながら見えてくるように思います。

施主様からのご要望、そして建築を生業としてきて「リクエストのその向こうの意図」を汲み取ることを考えながら丁寧に時間をかけたいと思っています。