東洋ハイツ改修工事
2018/2/5

明治初期に建てられた外国人邸宅が今も数多く残り、異国情緒あふれる北野エリア。

 

北野坂を上がる道の途中に建つ、白いヴィンテージビル。

その改修工事が進んでいます。

 

1階にはEAT LOCAL KOBEに参加する地元農家の方々が作る新鮮な野菜の直売や商品の販売、また、それらを使ったメニューを提供するレストラン。

2階にはヨガスタジオやシェアオフィス、シェアデスクのスペースがオープンする予定です。

 

北野坂の美しい並木や、降り注ぐ光、そこを吹く風はこの場所の伝統と歴史を見守ってきました。

 

引き継がれてきたこの景色の中に、この春、新たな交流の場が誕生します。

食や文化、人やモノ、人と景色、人と人がいろんな形で交流する場所。

新しい発信の基地として新たな風が吹く場所が誕生します。

 

春の足音を感じながら、今日も工事が進みます。