里山住宅のモデルハウス
2016/2/8

いよいよあかい工房の新たな「場」を体感いただける神戸市北区にある里山住宅のモデルハウスの着工が始まりました。

里山の大地に住宅をしっかり支える為の杭打工事を行います。基礎といわれるだけあって、全ての「基礎」に成るこの工事こそ大切な工程です。

図面を片手に何度も確認しながら、入念に杭を打つ場所に印をつていきます。そしてコンクリートを打設していくと、いよいよ工事の始まりを感じ、身が引き締まる想いが強まります。

 

住むという事は、関係を作るという事でもあります。

これから紡ぐ生活の始まりを大切に作ろうという気持ちで工事に取りかかります。里山住宅の展示場周辺には、すでに住人の方が住まわれていているので、工事中とはいえ、ご迷惑はかけられないという想いで、車は時速20km走行を厳重に守っています。 

完成後の緑溢れる里山住宅を是非ご覧ください。