岩園の家
2017/8/22

閑静な住宅地に完成した岩園の家。

 

外観の美しさも目を引きますが、お施主様が特にこだわったのは床。

1階のリビングダイニングの床は、ヘリンボーン張り。

上品で華やか。それがこのヘリンボーン張りの大きな魅力で、一般的なフローリングの張り方では、決して生まれ得ないクラシカルな雰囲気をもたらします。

ヘリンボーン張りには、国産の鬼ぐるみを使用し、この木が持つ温かくやさしい雰囲気が、心地よい空間をつくっています。

 

このやさしい素材に包まれた心地のいい空間の中で、たくさんの笑顔が想像できます。

お子さんたちがペンキだらけになり仕上げた壁など「工事中の家」から「自分達の家」になり、これからもっとたくさんの笑顔と素敵な思い出を重ね、この住まいと共に歩んでいかれる、そのお手伝いが出来たことを大変嬉しく思っています。

 

今できる最高の仕事を心がけ、設計者、施工者チーム一丸となったこの「岩園の家」の完成。

この完成に携わってくださった全ての方に感謝します。

 

お客様の住まいづくりを精一杯応援できるよう、思い描かれる夢を形にできるようにと考えています。

そんな夢を考えた時、

お気軽に、モデルハウスにお越しください。