あかいの考え


里山住宅博 in KOBE2016

「なぜだか長居したくなる」そんな五感に響く建築をしたいと思っています。
住む人によって好きな空間はその人さまざま。和の設えがお好みの方もいれば、モダンでシンプルな空間がお好きな方も。
そんな十人十色な人たちが、一様に「なんだか気持ちいい」と言ってくださるのは、お客様と響きあう「場」を自然素材と向き合いながら、丁寧に創り上げているからだと信じています。
建築は数値だけでは測れません。 自然が何十年と積み重ねてきた材料と、それと向き合ってきた技術で、お客様の五感と呼応する建築を提供しています。
これから大切に紡がれる生活を、あかい工房の家で。

暮らしの間取り

広がる吹き抜け
広がる吹き抜け
広がる吹き抜けデッキの緑と、天井高く解放感のある吹き抜けが、リビングダイニングをより広がりのある空間にする。 また2階のホールとも繋がり、里山の風が通り抜ける、この家の「繋がりの場」となります。

広がる吹き抜け

痒いところに収納理想の暮らしを保つのにどうしても必要な収納。コンパクトな中にも生活動線を熟慮し、必要な場所に必要な収納を。
痒いところに収納

痒いところに収納

里山を望む家事室窓の向こうに緑生い茂る里山。家事室とキッチンにも一工夫雨して、家事の時間にもふと目をあげると里山が見える設計を。
里山を望む家事室

里山を望む家事室

成長する部屋
成長する部屋二階の子供部屋は大きく配置ロフトや広い部屋を目一杯使える一緒に遊べる子供の城。 大きくなれば、間仕切りを作って同じだけの大きさの部屋に変えられるデザイン。 子供と一緒に成長する子ども部屋。

成長する部屋

成長する部屋

建築の見せ場

細部に手間をかける

素材が引き立ち、まとまりのある空間。
単にシンプルに構成するのは簡単ですが、素材同士や人が呼応するような場を作るには、ミニマル(最小限)の要素で構成することが必要です。
ミニマルな空間は、見えないところに職人の手間をかけ続けている結果でもあるのです。
その細部をモデルで体感ください。

建築の見せ場 建築の見せ場 建築の見せ場 建築の見せ場 建築の見せ場 建築の見せ場

モデルの場所

里山住宅博マップ

access


所在地:神戸市北区上津台四丁目20番1他
(UR都市機構・「神戸リサーチパーク上津台」内)
交通:「三田」駅よりバス15分

かやぶき事務所の場所

あかい工房かやぶき事務所マップ
有限会社 あかい工房
〒651-1512
神戸市北区長尾町上津4217