バイクガレージの家 上棟
2019/6/24

梅雨入り間近の晴れ渡った6月吉日、「バイクガレージの家」が上棟の日を迎えました。

芦田成人建築設計事務所様からのご依頼で、施工をさせていただくことになった、平屋建ての住宅。

打ち合わせでお施主様と初めてお会いした際、中高の同級生であることが分かり、不思議なご縁を感じました。

7人の大工と、勉強も兼ねて作業に加わった関西学院大学の学生2人も参加した上棟作業。

クレーンで持ち上げられた木材を、息の合った掛け声で組み上げていく大工たち。木材の一本一本が新しい家での役割を果たすため、その場所へと収められていきます。

片流れ屋根の母屋とバイクガレージの離れ、外壁はスギ焼板張り、天井には整然と並んだ化粧垂木。

六甲山の自然に囲まれた閑静な住宅街に、趣味を兼ねたご自宅の完成を心待ちにしているお客様とともに、工事の無事を祈りました。