太子町の家 出会いから着工まで
2019/10/7

初めて里山のモデルハウスの見学に来られてから1年半が経ちました。

家づくりに関して知識を深めておられ、木の家やしつらえに思い入れを持たれていました。

その後も、見学会や棟梁の家の薪割り体験会など、様々なイベントに足を運んでいただき、交流を深めながら、あかい工房の家づくりに触れていただきました。

モデルハウスをとても気に入っていただいたこともあり、設計は福永洋一建築設計事務所に依頼。

打ち合わせを重ねる中、初めて模型を持参した時は、とても喜んでいただきました。

そして9月吉日、無事に迎えることができた地鎮祭。さらに、ご家族がもう一人増えたという嬉しいご報告もあり、二重の喜びとなりました。

木の家で始まるご家族3人の新しい生活を想像しながら、現場では基礎工事が進んでいます。