桜が丘の家 もうすぐ竣工そして完成見学会へ
2019/11/11

出会いはかねてからお付き合いのあったお父様からのご紹介でした。

当初はメーカー住宅を検討されていましたお施主様。里山のモデルハウスを見学されたり、高知へ土佐材の視察に訪れたりする中で、木への関心をより持たれるようになり、家づくりの楽しさを実感されました。

初めに提案させていただいた設計を気に入っていただき、模型を作らせていただきながら、打ち合わせを重ねてきました。

天井高を抑えなければならない中、リビングに吹き抜けを作ることで、それを感じさせない開放感が生まれました。

釣りやアウトドアがお好きなご主人。お子様もまだ小さく、使い易さと動線を考えた収納。

あらゆるところにお子様の成長を見守る工夫も散りばめられています。

秋が深まる中、もうすぐ竣工を迎えようとしている桜が丘の家。

家族の夢が詰まったこの家を、たくさんの方に見て頂きたく、完成見学会を開催します。