田舎のまん中の家 構造&断熱材見学会
2019/7/1

今回、施主様のご厚意で、構造材と断熱材セルロースを見れる機会をいただき、見学会を開催させていただきました。

現場は、田舎のまん中の家。

現在打ち合わせ中のお客さま、着工を待つお客さま、土地を探してるお客さま、いろんな方々に見に来ていただき、構造材の土佐材の特徴や、断熱方法など、気になる事の質問をお受けし、完成したら見えない部分について、知っていただく事が出来ました。

田舎のまん中の家は、地域型グリーン化事業に登録した長期優良住宅認定住宅になっており、構造材の原産地の高知県の木材協会やドライウッド土佐会の方々も参加。

いつもは、こちらから土佐材の産地にお客さまをお連れする事が多く、反対に見に来ていただく事はめずらしく、貴重な時間となりました。

ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。より良い家づくりの参考になりましたら幸いです。